FC2ブログ

*しろかめにっき*

ぽっかりあいたあな。

date★2014.08.26(Tue) category★つぶつぶ

こんにちわ

白ちゃんです・3・

今回はちょっとりあるの事を呟きたいなぁと思って書き込みます。
まぁ、あまりいい話ではないんですけどね

以前7月に不定期のお知らせなどを書いた記事でりある事情を書いていましたが、その中にペットの事も少し書いていましたよね。
まだ見ていないって方は↓からどうぞー・3・
こちら。

その前回の記事に書いていたペットの猫が8月24日に静かに息を引き取りました。
異変に気づいてから丸ヶ月、飲まず食わすでみるみるうちに衰弱していき、骨と皮しかなく、ベッドから降りる時もこけてしまうほどでした。
2,3週間前には反応もしなくなっていき、寝たきりでまぶたも閉じれないほど筋肉も落ちていってるのがすぐにわかりました。
2ヶ月も苦しむ姿を見てきて一時期は安楽死も考えました。
元々野良猫だったこの子をペットエデンに持っていくか、清掃業者に持っていくかも迷いました。
そう考えた矢先に亡くなっている姿を見つけ、悲しみの一方で安楽死しなくて良かったって思いました。
必死に生きてる生き物を勝手に人の手で殺したくはなかったからです。
自ら命を絶って少し安心しました。
もう苦しまなくて良いよって。
亡くなった猫はその後、ペットエデンに持っていき、火葬してもらいました。
長い間、私達家族と苦楽を共にしてきたペットを清掃業者に任せることなんて出来ません。
それが例え野良だったとしてもです。
昔は野良だったとしても、今では大切な家族です。

大切な家族がいなくなると心にぽっかり穴が開いたように何だか寂しくなります。

もし生まれ変わったら、また家においで。
スポンサーサイト



COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)